沿革

  • 昭和47年 4月 コレット工業㈱の国鉄関連業務(新幹線の座席シートの洗浄・張替)及び自動車シート部門を併㈱コレット工業西伊場工場設立
  • 昭和48年 4月 コレット工業㈱縫製部門を㈱コレット工業西伊場工場に移転し、新幹線用座席シート及び自動二輪車、自動四輪車用シートの裁断縫製作業開始
  • 昭和52年11月 ㈱コレット工業西伊場工場増改築
  • 昭和59年 1月 ㈱サンサークルに商号変更
  • 昭和62年 4月 インテリア関係(椅子、ソファー)張替作業開始
  • 平成 元年 4月 アラコ㈱の自動車シート縫製作業(布革縫製)開始
  • 平成 2年 8月 シロキ工業㈱の鉄道車両シート等の新製品試作に参画
  • 平成 5年12月 シロキ工業㈱グループ傘下に入る
  • 平成 6年 3月 健康椅子部品組立作業開始
  • 平成 9年 8月 事業拡張の為、浜松市東若林町に本社工場建設移転
  • 平成 9年12月 新幹線新製腰掛組立作業開始
  • 平成10年 5月 介護ベッド組立作業開始
  • 平成11年10月 他在来線腰掛組立作業開始
  • 平成12年 6月 オムロンリラクゼーションチェア―組立作業開始
  • 平成13年12月 トラック用仮眠ベッド(一休さん)組立作業開始
  • 平成16年 1月 海外向新幹線腰掛組立作業開始
  • 平成18年 9月 首都圏用在来線腰掛組立作業開始
  • 平成19年 1月 新型新幹線新製腰掛組立作業開始
  • 平成24年 4月 創業開始から40周年
  • 平成24年 7月 新型新幹線新製腰掛組立作業開始
  • 平成26年11月 新型在来線新製腰掛組立作業開始